戸田での初めての葬儀は心より故人を悼む事が出来ました。

義父のお葬式に主人が喪主を務めました。お通夜・葬儀・告別式から出棺・火葬と後飾り・初七日法要までを済ませ全て込みで300万円程でした。たまたま実家近所に住む弟の友人が葬儀屋さんに務めていた為、お願いする事にしました。コマーシャルで見た事のある葬儀屋さんでしたが評判など何も知りませんでしたし期待もしていませんでした。なにもかもが初めてでした。ところが、終わってみてびっくり、とても立派で心のこもったいい葬儀を行う事が出来ました。大変満足しています。

 

葬儀前にスタッフの方が何度も自宅に足を運んで下さり、こちらの予算に応じて丁寧にプランを作成して下さいました。また感じのいい対応が印象的でした。場所は戸田という少し田舎でしたが、広々とした空間をもつとも綺麗なホテル調の建物でゆったりと行うことが出来ました。心より故人を悼む事が出来ました。

 

費用は義父が残してくれた貯金で十分でした。まだまだだと思っていた義父の葬儀でしたが弟の友人(主人も顔見知り)のお陰です慌てる事もなく無事行う事が出来ました。知り合いがいる葬儀屋さんってとても安心出来ますよね!

 

主人の会社の方達が受付をしに来て下さいました。とても感謝しています。この時ばかりは、主人が会社勤めをしていて良かった!と思いました。

 

私は着物の喪服を初めて着ましたが、髪型をセットする時間などありませんでした。嫁として恥ずかしいのではないかと気になり、着付けの方に相談すると「突然の葬儀で髪型をばっちりセットした方がおかしいですよ!一つに束ねる程度で十分ですよ!」とアドバイスして頂きました。貸衣裳ですが十分でした、やはり着物で良かったです。