宮城県仙台市、家族葬にして良かったです

親戚の葬儀に出席した事はありましたが、家族の葬儀は初めてだったので葬儀プランを決める際のスピーディーさにはショックを受けました。

 

大好きな祖母の葬儀でもありましたし、亡くなってから1時間も経っていないのにプランを決める為にお金の話しもしたり悲しむ暇も無く、早く決めてしまわなければいけないのは分ってはいますが気持ちがついていきませんでした。

 

自宅から1番近い葬祭会館に入会していてた為、積み立て分で賄えたので大きな出費にはなりませんでした。

 

家族葬で全て自宅で行う事にし、季節は春先だったので何度もドライアイスを補充してもらいながら5日間過ごしました。

 

プランや納棺など葬儀の日取りを決めてからは本当にゆったりと過ごす事が出来ました。

 

納棺も葬儀も自宅だったので人目や愛犬の預け先で悩む事もありませんでしたし、家族葬で近所の方にも知らせずにいたので余計な気遣いや緊張もせずに済み良かったです。

 

そう思えたのは、祖母の最期が眠る様にとても穏やかだったからだとは思いますが、また家族が亡くなった際は自宅で家族葬にするつもりです。

 

葬儀に関してのトラブルは何もありませんでした。

 

担当の方々はとても良くして下さいましたし、急な座布団のレンタルにもすぐに対応して下さいました。

 

納棺師さんのお仕事ぶりを直接拝見したのも初めてでしたが、まるでガラス細工を扱う様に本当に優しく丁寧にして下さって感銘に近いものを感じましたし、着替えや化粧など、可能な限り家族が関われる様に配慮して下さった事にも心から感謝しています。

 

亡くなってから納骨まで余裕を持って決めたので慌しさを感じる事なく、1つ1つ気持ちに整理をつけながら進められたので、悲しみより寂しさと祖母への感謝の気持ちで見送る事が出来良かったと感じています。