盛岡市で満足できる葬儀を行えました

4年ほど前に母方の祖父が亡くなりました。
私は物心ついてからは誰かの葬儀に出席したことがなかったので、祖父の葬儀が初めての体験でした。

 

葬儀社を決めたのは祖母です。

 

祖父の生前から、その葬儀社の方とお付き合いがあり、互助会にも入っていたので特に迷いもなく決めたようです。
祖父が亡くなってすぐ、葬儀社の方が家に来て、葬儀の話が始まりました。
どのくらいの人数で、どの祭壇で、告別式でのお料理や返礼品はどれにするかなど、決めることがたくさんあって驚きました。
この辺は私や私の母、叔父なども加わって皆で話し合い決めました。
プランはオーソドックスで一般的なものだったと思います。

 

だいたい費用は200万弱ほどかかりました。

 

式には予想よりも多くの方々に来ていただきました。
嬉しいことなのですが、用意していた返礼品が足りるかどうかという話になったり、火葬場での待ち時間のお料理やお飲み物が足りるかどうかなどと、そういうところで少しバタバタしてしまいました。
実際はなんとかうまくいったので良かったです。

 

正直、来ていただいた親戚の中にはあまり馴染みのない方もいて、挨拶するにも少し戸惑いました。
相手も私を知らないような方がいたらしく、なかなかこういう機会でもないと顔を合わせないからなぁと思いました。

 

近所の方々にも受付等で協力していただき、全て無事に終える事ができました。
祖父も喜んでくれたかなと思います。

 

私もなかなかこういう経験をする機会がなかったので、葬儀社の方といろいろ決める時などに、故人を見送るにもやり方がたくさんあるんだなと思いました。